住まいのホームドクター
住まいのホームドクターTOP > サービス一覧 > 売買契約内容診断サービス

売買契約内容診断

こんな不安・・・
■ 建築基準法の道路に接道していなかった・・・
■ 用途地域が変更されていて同規模の建物が建築できなかった・・・
■ 敷地の一部を道路として負担しなければならなかった・・・
■ 建ぺい率・容積率オーバーで既存不適格建築物だった・・・
■ 建替えの出来ない家だった・・・
■ 店舗併用住宅を建築予定だったが、建築できなかった・・・
■ 隣地との間で境界が確認されていない・・・
■ 住宅ローンで都市銀行のはずがノンバンクで金利が高い・・・
■ いつまでたってもローン審査がおりない・・・
■ 水道の負担金を請求された・・・
このようなトラブルは、不動産業者の調査不足や知識のなさ、説明不足が原因で消費者が多大な被害を被っています。

経験豊富な知識を持ち、トラブル知り尽くした不動産コンサルタントが売買契約書類の不備事項や訂正箇所を診断いたします。

ご参考に不動産購入の基礎知識 をご覧下さい。
不動産のプロがあなたを全面的にバックアップいたします
このサービスは、不動産取引に精通した当社の不動産コンサルタントが、売買契約書類をチェックし、一方的に不利な条件がないか、説明されていなかった大きな問題がないかをチェックするサービスです。
こんな安心が得られます
  • 当社のコンサルタントは、一級建築士・二級建築士・一級建築施工管理技士の資格を持ち、厳しい技術基準をクリアした者で構成されています。
  • マンション大規模修繕のコンサルティングを行っているため、経年によって起こるマンションの不具合を熟知しています。
  • 精密機械を使用し、測定結果の数値(根拠)を示します。
  • 弊社独自の詳細報告書が標準でついています。
  • 指摘箇所の修繕方法等について施工会社との詳細な打ち合わせを行います。 
  • 万一のトラブルの時には、建物検査の指摘をするのみではなく、不動産取引に精通したコンサルタントが法的な内容、問題解決へのアドバイスを行います。
  • 無償でご相談にお答えするアフターサービスが付いています。
  • 長期的な視野に立ち、お客様と売主・施工業者との良好な関係を築くためのコンサルティングを行います。  
※当社のサービスをご利用いただく方の個人情報・ご相談内容は 第三者に提供しない事をご誓約いたします。
また、当社担当から具体的な物件などをおすすめしたりはいたしません。
 丸印 売買契約内容診断サービス丸印

 料金 40,000円(+税) 

※別途消費税がかかります。
  お申込みフォームにてお申込み下さい。 
※このサービスは、物件調査を行うものではありません。
  あくまで、契約書類を確認し、不足事項などをアドバイスするサービスです。
ご相談までの流れ
◆ ご予約状況の確認

お問い合わせフォームにてご報告希望日時で受付け可能かご確認ください。
※ただいま大変混み合っておりますので事前にご確認下さい。
     矢印
◆ ご報告可能日のご案内

お問い合わせフォームにてご確認いただいたお客様には、メールにてご連絡いたします。
     矢印
◆ お申し込み手続き

ご希望日時で受付け可能であれば お申込みフォーム にて正式お申込み。

※FAXでお申込みの方はフォームをこちらからダウンロードして下さい。

PDF版 FAX用お申込みフォーム
     矢印
◆ ご案内メール

当社よりサービスご利用についての詳細なご案内メールを送信させていただきます。
(必要書類、お振込先等)
     矢印
◆ 必要書類

物件のパンフレット・図面のコピー等必要書類をFAXまたはご郵送下さい。
(詳細についてお申込み後にメールにてご案内いたします)

不動産業者さんより契約書類をもらってください。

1. 売買契約書(記入済みのもの)
2. 重要事項説明書(記入済みのもの)
3. 長期修繕計画書(マンションの場合)
4. 謄本
5. 公図
6. 測量図
7. 販売図面(新築マンションの場合はパンフレット・図面集)

その他、契約時に交付される書類がありましたらご用意ください。

※必要書類の保管・返却について >>
     矢印
◆ 報告書作成

不備事項・不備書類・訂正事項・追加事項・調査必要事項などを確認し報告書を作成いたします。
     矢印
◆ ご報告

メールまたは郵便にて送付いたします。
※ご希望であればお電話・当社面談(ご指定日時にご来社できる方)にてご説明いたします。
     矢印
◆ 料金のお支払い

サービスご利用7日後までに ご利用料金のお振込をお願いいたします。
   キャンセル料の規定はこちらをご覧下さい。

▲このページのTOPへ